2017年5月1日月曜日

シマノ exsence blogに物申す

どうも.

日本人気質として,何事も安易に「批判」したりするものではない.というものが根底にあるような気がしています.事なかれ主義といいいますか.
なので,私も基本的にはよっぽどでない限り批判したりしません.

間違うことはある程度許容しないといけないと思います.しかし,議論が活発に交わされることで進んでいくこともあると思っています.
でもまぁ,日本人で声が大きい人って大抵は痛い人が多いので,なんだかんぁって思います.

批判とは別の話として,Twitterにも書きましたが,「理論的に間違ったことを言っていれば,訂正されることはある」と思っています.

今回物申したい(訂正したい)のはシマノ公式のexsence blogです.
fimoというSNSサイトの中で365日毎日更新という目標で更新されているブログです.

このブログ,個人的には正直ガッカリするような記事も多いです.
シマノの開発者ってこんなレベルなの?と思ってしまいます.

出している”ルアー”を見てある程度予想はついていましたが・・・.
シマノはリールではてっぺん取れるかもしれませんが,プラグやメタルジグで一歩先に出ることはないだろうな・・・そう思ってしまいます.

ですが,毎日更新されるのでネタ的にもついつい読んでしまうそんなエクスセンスブログ.

それはさておき,最近更新されたエクスセンスブログのこの記事

【糸】刺さるPE? 240/365


読んでオカシイな?と思った方結構いらっしゃったんじゃないでしょうか?

PEの話が出てきて,オシアEX8は良いラインだ!
と書かれてあります.私もEX8は使ったことがあって,キャスティングならこのライン非常に優秀なラインだと思ってます.太い号数までありますし.

ですが・・・記事の内容として読者に誤解を生みやすいような内容がありましたので指摘させて頂きたく思います.
※コメントはfimoIDを持っていないと出来ないらしいので当ブログで・・・

指摘事項1.ちゃんと何伸度か書いて欲しい

伸度の話がでてきて,このラインは伸度1%だ!と書いてあります.
文字だけ読むと,いや,そんなラインまだ発売されてないでしょ?とちょっと知ってる人なら思うと思います.

そして,よくよく小くて見にくい画像を見てみると,ジャーク時伸度1%と見えます・・・.

一応,シマノのHPで確認してみます.
http://fishing.shimano.co.jp/product/goods/3319

そこにもハッキリとジャーク時(1.5号の4kg負荷)にて1%の伸びがあると書かれています.

伸度,伸度,伸度.

伸度って一体なに?

一般的に伸度と略されますが,普通伸度と言ったら強伸度,破壊伸度を指すことが殆どです.

YGK社旧HPより以下の文章を抜粋.
伸度は、ラインを引っ張って、どのくらいの荷重でどれぐらいラインが伸び、そして最終的に荷重に負けてラインが切れた時の長さを数値として表す。
この破壊伸度というのは破断する時にどれぐらいの伸びになっているか?という指標です.
実際,シマノHPで確認すると,EX8の1.5号は破壊伸度3.8%ぐらいのPEラインに見えます(グラフの破断ポイント).
かなり見えづらい画像を貼り付けて,ジャーク時伸度1%と書かずに単に伸度1%と書いてあると,オシアEX8は破壊伸度1%なんだ!他のラインより全然伸びないすごいラインなんだとミスリードされかねません.気をつけて欲しいです.

指摘事項2.一般的なPEの伸度は3前後%?

さらに,エクスセンスブログの中では一般的なPEラインの伸度は3%と書かれています.
世の中は高感度ラインだらけだったんだな!!!!
いや,嘘でしょう?引用は?どこから一般的なPEの伸度が3%前後なんて言われてるんでしょうか?それにこの伸度は何伸度なんでしょうか?ジャーク時の伸度が3%?そんな指標で話をしているラインメーカー無いです.

謎が深まるばかりです.もしこれが破断伸度だとしたら,ジャーク時の伸度と破断伸度を比べているということになり, 本末転倒です.

私の認識では低伸度と謳われるラインが出て来る前の一般的なPEラインの破壊伸度は7%〜8%ぐらいです.高感度と言われていたラインで4%ちょっとだったと思います.
実際バリバスのHPの以下の製品
http://varivas.co.jp/Product/searchgroup/id:4379
この商品アバニ スロージギング スーパーコンダクターPE LS4の中にもそういう説明が出てきます.

一般的に言って,伸度3%は超低伸度ラインです!
3%を明文化しているラインはサンラインのPEジガーULT4本撚り.
http://sunline.co.jp/sl_html2/products/salt/pe_jigger_ult4_slow.html

これぐらいしか知りません・・・他のラインは超低伸度と書いてあったりしますが,その実何%なのかは明確に書かれていません.

ちなみに8本撚りのものは中村豪さんのブログの中で4%弱(つまり4%より低い)と紹介されています.
http://shimancyuu.com/mt/2015/11/peult.html

要は,オシアEX8はHPの画像から推定するに破壊伸度は4%弱です.PEジガーULTの8本撚りと変わらないぐらいの低伸度であると言えます.8本撚りにしては低伸度ですが,唯一無二ということはありません.

他にも細かいツッコミを色々したくなりますが,とりあえずエクスセンスブログを読んでほえーEX8の伸度は1%で他には無いような伸度を持ってるラインなんだー?
なんてことはないですよ.ということをお伝えしたく記事に起こしました.

PEラインの弾性特性について詳しくはいずれ書かせて頂きたく思います.
もしくは率先して専門的な理論的にも正しい意見をエクスセンスブログのようなメーカーのブログがちゃんときちんと更新してくれることを願います.







---スポンサーリンク---




---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿