2017年4月14日金曜日

カヤックで鯛ラバ!ボウズじゃないけど・・・

どうもです.
また3月の話.
中下旬の頃です.

この日はカヤック!
最近,ジギングばかりで,さらには青物しか狙っていないんので,癒やしの鯛ラバ・・・.なによりちょっと鯛食いたいぞ!ということでいってきました.

3月中旬はまだまだ湾奥に真鯛が沢山戻ってきているという印象はなく,もうちょっと・・・といったところです.

この日は桜島で釣りをしたのですが,なぜが激混み!
フェリーに乗るまでに2時間待ちでした・・・・.
ようやくフェリーに乗って,港につき,浜から出艇したのはお昼頃.
この日はカヤックが沢山浮いていて,4艇ほど.

ちょうど入れ替わりで1人帰っていらっしゃったので,どうですか?
とおたずねすると,アタリもない!とのこと.

これはもう不穏な空気しか感じませんが出艇します.
この日は夕方から用事があり,帰りの時間が決まっています.
先程の2時間待ってフェリーに乗ったので,帰りも同じぐらいかかると予想すると海に浮いていられる時間は1時間半から2時間がリミットでした.

今年は釣行回数を伸ばそうと思っているので,ちょっとした時間でもカヤックなら海に浮かべたい所存です.

で,ポイントまでの道中,アジらしき反応があるも,フィッシュイーターはついていないと判断し,1流しで移動.

午後からは下げの潮です.
今回は風裏で出艇できる場所を選びました.
この場所,下げの潮ではほとんどポイントが開拓できていません.
上げのポイントを回ってもやっぱり魚はほとんどついておらず,困ったなと・・・・.

思い切って開拓.
一応,読み的には,このあたりに何かあるだろうというポイントになだらかな丘を発見.
ここなら上げでも下げでも反応が立ちそうだなぁと思って周辺を回っていると,ビンビンの反応を見つけました.


微妙に鯛っぽくないですけど,鯛もいそうな反応.

1流し目・・・・.

ヒット!!しましたが??
これは鯛ではない様子.

上がってきたのはメジナ(クロ)でした.
腹パンパン.雄ですね.


まさか?これはメジナの群れなのか?
と思いましたが,いや,真鯛も居るでしょきっと.
と次の流し.

当たりますが乗りません.この乗ら無さは...メジナ??

鯛ラバでメジナが釣れる話はちょこちょこ聞くのですが,私が鯛ラバでメジナを釣ったのは初めてです.引き味は鯛より好きです.

で,魚探を見ていると,むちゃくちゃ追尾してくるんですね.
どこまで追尾してくるかためしていると,水面下5mほどまでは追尾してきます.

そして,不思議なことにフィーディングに入るのがかなり上の層.
30m〜40mの水深に対して,水面下10m,15mそのあたりがバイトゾーンになります.
(今日のパターンはこれというだけかもしれませんが)

その後も流し毎にあたりはしますが,なかなかフッキングしないところをみるとメジナくさいです.

で,これもまた水面下10mほどで乗ったメジナ!(腹パン

ということで2枚のメジナをゲットしました.

それから前は無情にも時は過ぎ・・・・いくらか開拓しましたが,ポイントは見つからず,さすがに用事に間に合うギリギリの時間になってきたので沖上がり.
帰りのフェリーのほうが混んでなくて,用事には十分間に合うことができました.
久しぶりのカヤック,鯛ラバ,楽しかったです.

今度は1日ノンビリ鯛ラバもいいなぁなんて思った次第です.
カヤックもできれば月1,2,多ければ3,4のペースで出していきたいと思っています.
特に今年はカンパチの最盛期はなるべく遊漁船に乗ってみようと思っていますので,それを過ぎた夏場にカヤックに力を入れて色々狙ってみようかなと思っています.

釣果:メジナ×2
--------------------------------------------------------
前の釣行記はこちら
→2017-No10:ジギング宇治群島でやっと10kgオーバー
本記事
→2017-No11:カヤックで鯛ラバ!ボウズじゃないけど・・・

次の釣行記はこちら
→2017-No12:終日カヤック!水中画像あり!真鯛への道のりは遠い・・・



---スポンサーリンク---



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
---スポンサーリンク---


0 件のコメント:

コメントを投稿